【東京・立川駅】SORANOHOTELに宿泊してきました~!!!

TRAVEL

東京発着の旅行がGo to travelの対象になってすぐのころ、中央線立川駅に新しくできたソラノホテルに泊まってきました!非日常を感じ、都会の喧騒から離れゆったりとした時間を過ごせる最高のホテル。朝食・インフィニティプール・温泉・客室のレビューあります!週末のプチ旅行やリフレッシュにいかがでしょうか!?

広告

SORANOHOTEL

 

SORANOHOTELは、東京都立川市にある2020年6月にオープンしたばかりのホテル!隣には昭和記念公園、またホテル自体も新施設GREENSPRINGSの中にあり、都内でありながら緑豊かな、とても環境のいい場所にあるんです。

東京駅からはJR中央線から乗り換えなしで30分!新宿駅からもすぐに行けるので、週末にちょっとお出かけするのにもぴったりです。

 

ロビー

 

ロビーは2階。GREENSPRINGS(公園みたいな空間)を横切って建物に到着!

19時チェックインでしたが、お客様はちらほらいました。

内装・インテリアデザインはフランス出身のグエナエル・二コラさん。客室やホテル内は洗練されていて、一見とてもシンプルに見えるんですが、どれも機能性が重視されていました!

 

 

ロビーの天井は吹き抜けのように高くなっています。是非見上げてみてください~!

 

 

こちらはロビーと同じ階にあるレストラン”DAICHI NO RESTAURANT”朝食会場はここ!夕食を頂くこともできます。

 

ラウンジの利用方法と利用可能時間

 

2階に入ってすぐの右手側にロビーラウンジがあります。ここではソフトドリンクや軽食を無料でいただくことができます。

コーヒー・紅茶・オレンジジュースと、なんと夜21:00~22:00はスープの提供もあります!

 

 

ソファ席や、テーブル席が用意されています。コーヒーなどの飲み物をお部屋に持って帰っている方もいらっしゃいました。

私はオレンジジュースを選びましたが、果肉の粒が入っていてあまくて美味しいジュースでした!!

 

客室(ダブルベットのお部屋)

 

こちらが客室です!広い!!!!

なんとソラノホテルでは、各客室が52㎡の広さで設計されています。畳数にすると約30帖!普段6とか9とかLDK15帖とかで暮らしていることを考えるとどのくらい広いか想像できると思います…!

だから荷物やキャリーバックをバーンと広げられるし、大型のソファが設置されているし、なんだか歩き回ってみたくなります。

 

この広々とした客室はソラノホテルが大切にしている”Well-being”=滞在そのものが心地よい環境であること、を体現していますよね。

インテリアはシンプル。華美な装飾などは全くなく洗練されて、どことなく和も感じられます。

 

 

ダブルベットも広々。

羽毛布団はマザーホワイトグースを使用。ふわふわで、重たくなくて温かいです。

 

 

TVも大型。

自身のアカウントにログインすることでYouTubeやAmazonprimなどのコンテンツも視聴できます!

”大きなテレビで映画を見て過ごす”を目的に訪れるのもいいのかもしれません!!

 

ソラノホテルのアメニティ

 

ソラノホテルでは、環境に配慮した選択をとっています。だからなるべく使い捨てのアイテムやアメニティは置いてありません。例えば歯ブラシ・ヘアゴム・かみそり・ミニボトルのシャンプーなどはありません。

でもそれは決してケチなわけではなく、置いてあるもののにはめちゃくちゃこだわっているんです。

 

 

まず、お風呂場にあるシャンプー&ボディソープとコンディショナーと洗面台にあるハンドソープ。EUオーガニックの最高水準認証取得のレーダーハース社のもの。ハーブのようないい匂いがしました!

メイクを落とすクレンジングがないところがちょっと不便かなと思ったんですけど、温泉・スパの方には用意されていました!

 

あとドライヤーがメーカーを失念してしまったんですが、めちゃくちゃ高級ドライヤーでした!

 

 

こちらは、パジャマ。

素材はコットンで、すごーく柔らかくて気持ちのいいパジャマでした!

(たぶんサイズ展開はされていなくて、大人の方は女性も男性も同じ大きさ。なので小柄な方だとだぶだぶになってしまうかも。)

 

それから、パジャマの近くにエコバックが用意されていました!きっとスパに行ったりジムに行ったりする時に使用できるよう用意されているものなんですけど、エコバックは持ち帰り可能!◎小さなポケットのついた機能的なバックだったので、貰って帰りました~!エコバックは1部屋1つです。

 

用意されているもの

  • シャンプー・ボディソープ・トリートメント
  • コップ・タオル大中小
  • パジャマ・スリッパ・エコバック
  • 湯沸かしポット・皿・マグカップ
  • 飲料水
  • TV・ドライヤー・冷蔵庫
歯ブラシ・メイク落とし・化粧水・綿棒・コットンなどは客室に用意されていないので注意!

客室の設備!湯沸かしポットなど

 

とってもとってもかわいくてお洒落でテンションが上がったのが、こちらの奥の棚。

ぼんやり照明がついていて綺麗なんですど、引き戸になっていて、ポットやコップや冷蔵庫などが用意されていました!

 

 

ガラスのコップと、

 

 

マグカップとソーサーと

 

 

湯呑と湯沸かしポットと茶葉! この湯沸かしポット、黒くてスタイリッシュでめちゃくちゃお洒落じゃないですか!?!?

 

 

湯沸かしポットの置いてある台の引き出しになっていて、、、お皿やフォークなどのカトラリーがでてきました。

めちゃくちゃかわいい!これで和菓子食べたら10000倍美味しく感じそう!

 

 

一番下には冷蔵庫!ここに隠れていたんだ!忍者屋敷みたいでなんかワクワクしました(笑)

(となりの扉にはごみ箱も隠れてます!)

 

ちなみに、冷蔵庫には飲料水がポット(ピッチャー?)で用意されております。お水は富士山の天然水。ミネラルを豊富に含んだ、口当たりの優しいお水でした。

ペットボトルではなく、洗って使える設備なのがソラノホテルらしくていいなって思いました!

 

地上10階!インフィニティプール!!!!

 

ソラノホテルには、ジム・フィットネススタジオと、温泉・ミストサウナ、そして最上階にインフィニティプールがあります。

ジムは行かなかったですが、本格的なマシーンがそろっていました!

写真は11階のBARラウンジで撮ったものですが、窓の外にプールが見えております。(わかりにくいですが!笑)インフィニティプールとは、プールの淵と水面が同じになっていて、まるで空と水がつながっているような、空中に浮いているような景色のプールになっているんです。

 

水深は深くなくて、大人の胸かお腹くらいだったはず。お子様には浮きの貸し出しも行われていました!水温は、ぬるま湯程度で、10月でも寒くなかったですよ~!

 

プールの設備・アメニティ

 

たまたま人がいなかったので撮った写真です。プールのロッカールームの鏡。

ドライヤーや綿棒やクレンジング化粧水、櫛などすべてのものが用意されています。

 

 

ロッカーはこんな感じでした。このとき無人でしたが、帰り際にはほかのお客様も利用されてました。

ロッカーにタオルが用意されているんですよね、感動。

奥は個室のシャワールーム。ここにもシャンプーなどが準備されています。

シャワールームの扉は内側からは外や人影が透けて見えて、でも外側からは全く見えない造り!扉に鍵がかからないのでちょっと不安になりました!

 

 

 

水着の脱水機!そして奥のクリアなケースには!脱水した水着をいれられるポリ袋!!!

エコとかサステナブルとかシンプルとかを大切にしているソラノホテルなんですが、お客様の目線になって、こういった細やかなサービスや配慮がなされているんです。必要なところにはきちんと用意してくれる。こんなポリ袋ごときなんですが、私はこれにかなり感動しました。

 

ソラノホテルの朝食(晴れの朝食)

 

朝食は2階ダイチノレストランで頂きます。

基本の朝食に追加料金1000円くらいで「晴れの朝食」にグレードアップできるので、してみました。

 

 

晴れの朝食は、体を目覚めさせるための食事となっていて、発酵食品低糖質な食材がふんだんに使用されています。

まず小松菜とリンゴのドリンクがでてきて、サラダ、それからこの御膳がでてきます。あと飲みやすいハーブのお茶もでてきました!

ちなみに晴れの朝食ではお米はでてきません。糖質は摂りすぎるとだるくなったり、眠くなったりするんですけど、こうやって1日くらい辞めてみると体がすっきりする気がします。(もちろん、おかゆや白米は頼んだら出してもらえますし美味しいです!)

 

 

 

この日は雨が降っていたので室内でしたが、テラス席もあったので、もしかしたら外でご飯が頂けるのかもしれません!

昭和記念公園の木が視界いっぱいに生えていて、都内にいることを忘れてしまうような感覚でした。

 

まとめ&ソラノホテルのアクセス

 

ひとつひとつの選択や判断に一貫したWell-beingのこだわりを持っているホテル。シンプルで過剰なサービスや装飾はないけれど、それがすっきりしていて気持ちよかったなーと感じました!

朝ごはんを食べてからプールに行きましたが、プールに行って朝ごはんの順番もお勧めしたいです!温泉とありますが、体を洗ったりするところはなく、サウナと温かいお湯のプールとジャグジーバスって感じなので、温泉に入るぞー!って感じではないので注意が必要です。

 

アクセス

東京駅からJR中央線で『立川駅』まで約40~50分。新宿駅からも同じくJR中央線で約20分。

立川駅からは、モノレールにそって直進!歩くこと8分で到着。立川GREENSPRINGのエリア内にあるので左手側のエスカレーターを上って入り口に行けます!

 

ちなみに立川駅周辺は、ルミネ立川やエキュート、高島屋などの商業施設があって、賑わっていました。GREENSPRINGも最近できたエリアらしいですがオフィスやおしゃれなカフェレストランや雑貨屋などが並んでいて、テラス席もあって、晴れた日には最高に気持のよい空間でした!!

東京 立川のウェルビーイングホテル【公式】SORANO HOTEL
【SORANO HOTEL ソラノホテル】東京 立川駅徒歩8分のGREEN SPRINGS内。最上階インフィニティプールからは昭和記念公園と富士山を一望できます。ウェルビーイングなひと時をお過ごしください。

↑以前、公式サイトが見にくかったんですが、めちゃくちゃ改良されてました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました