海外の猫の名前!【地域/性別】ごとにまとめ!!

CAT

NHKのBSプレミアムにて放送されている『岩合光昭の世界ネコ歩き』から外国で飼われている猫の名前とその由来と、どんな猫だったかをまとめます!ペットを飼うとき、ゲームのニックネームなどの参考に。

【♂】…雄 【♀】…雌 【?】…性別不明なもの
注意!由来は番組で紹介されたものと、私が調べたて確定したものが混ざっています!
広告

スペインの猫の名前

バルセロナの猫

【♂】プラティ…”プラチナ”という意味から。

【♂】ポジャストラ…特に意味や由来は出てきませんでした。

【♂】ココ…ココナツ色の毛だったことから。


【♀】ぺルラ…”真珠”の意味。

【♀】ファダ…”妖精”という意味。

【♀】ポポワ…ロシアの画家の名前から。


【?】リタ…”光”の意味。

【?】イエロー…毛並みの色から。

【?】マカ…カタルーニャ語で”かわいい”。

 

イタリアの猫の名前

チンクエテッレの猫

【♂】ドン…路地裏のボス猫。たぶん名前ではなく通称ドンと呼ばれている。

【♂】ティータ…ドンの兄弟猫。


【♀】リリー…ユリの別称。


【?】ピッポ

【?】ピッピ

ピッポとピッピは、同じホテルにいた猫。音が似ているという理由で名付けられたかもしれませんが、調べてみると、ピッポはイタリア語でディズニーキャラクターのグーフィーを指すそうです(PlutoとPaperinoからピッポ。)。ピッピはイタリアの巨匠ラファエロの弟子の名前。

モルドバの猫の名前

モルドバの猫

【♂】マックス

【♂】ミーシャ…男女兼用。 ロシアの男性名ミハイル(Mikhail)の愛称でもある。

【♂】ドドン


【♀】イザオラ

【♀】マシカ…イザオラの母猫。名前の由来はわかりませんでした。


【?】シュレパン

カナダの猫の名前

カナダには、外国で人気の人名が猫につけられているな!という印象です。

ビクトリアの猫

【♂】アトレウス…ギリシア神話に登場する王の名前。

【♂】アルバート…英語圏、ドイツ語圏の男性名。(参考)

【♂】スティッグ…人名。

【♂】シリー

【♂】スリム…毛の短い猫。

【♂】ハムボーン…顔が骨付き肉みたいだからとのこと。

【♂】ホブス


【♀】ベラ…ご主人の初恋の人の名前。

プリンセスエドワード島

【♂】ホーマー…古代ギリシャの詩人ホメロスの英語読み。

【♂】サンディー

【♂】Mr.ボタンズ


【?】シーシー

【?】ボイボイ

【?】アップルブロッサム…お花の名前。九輪草(くりんそう)。

【?】スチュワート…人名。

【?】ウィンストン…人名。

【?】スクーター

オーストラリアの猫の名前

シドニーの猫

【♂】ガス

【♂】ボルト…金メダリスト”ウサイン・ボルト”から。

【♂】チャーリー

【♂】ドッティー…白に黒の模様がドット(水玉)みたいだから。

【♂】シノ

【♂】ディエゴ…ヨーロッパ系の人名。ヤコブのスペイン語系。ジエゴ。


【♀】アリヤ

おわりに

外国の猫さんたちの名前、とってもお洒落でかわいいですよね!

名前を付けるときの参考になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました